大阪で賃貸のオフィスを借りる場合の傾向

大阪で賃貸のオフィスを借りる場合の広さや費用の傾向を紹介します

大阪の注目エリアで探す賃貸オフィス

新しく会社を立ち上げたい、もう一店舗支店を増やしたいと考えたときに費用の面と人員の面、そしてもう一つ大切なことが場所です。大阪全域の注目エリアでオフィスを鎮台で探すときにはまず手始めに何から始めたらよいか、当然賃貸物件ですので貸してくれる業者を探すことからスタートします。一番手っ取り早い方法としては、不動産会社を巡って賃貸のオフィスを取り扱っている業者さんを探すことです。不動産会社の中でも通常の住む家を貸しているところ、オフィスをメインに貸しているところ、購入物件を主に取り扱っているところなどさまざまな会社があります。その業者それぞれに取り扱っている部門が得意分野となっていますのでオフィスを借りるのであればそれを専門にしている不動産会社にお願いすることが近道と言えます。

大阪で賃貸のオフィスを借りる人気の場所

せっかく新たにオフィスを立ち上げるなら、人気のエリアで賃貸を借りたいものです。東京、名古屋に次ぐ日本三大都市もある大阪市には数多くのオフィス街があります。その中でも地下鉄沿線にある梅田や淀屋橋、本町はビジネス街として多くのオフィスが立ち並んでいます。昔からこの土地に住みここで商売を始めた人の多くは、この3つの地域を中心にオフィスを建てている傾向にありました。近年では梅田の北側の地域が再開発されて、一番新しいビジネス街として注目を集めています。新たに会社を設立しようと考えている人は、梅田方面を中心に考えている人も多くいらっしゃいます。また、大阪の中心でもある大阪市では大阪府の府庁所在地ですのでこちらには賃貸物件も多くありますし、何かと便利という理由で人気があります。

大阪の人気エリアで賃貸のオフィスを借りるために比較してみる

大阪市や梅田のエリアは人気がとても高いですが、他にもオフィスを持つには良い賃貸の物件エリアが数多くあります。例えば、中之島です。こちらはなんといっても駅から近いという利点があります。大阪の中心駅でもある大阪駅から約1キロ南方にあります。こちらのエリアは2000年以降に再開発されて、大型のビルを中心にオフィスエリアとして数多くの会社が設立されています。本町エリアは、別で人気がある淀屋橋に隣接しているエリアです。例えば、取引を主に行なう業者や会社が近くにあると運営をするのに大変効率的と言えます。そういった意味でも、近くに人気のオフィスエリアがある本町はオフィスを賃貸するのにとても良いと言えます。ただ、最近では他の地域の再開発が進んだことにより、本町エリアから撤退する会社も多いようです。その分家賃が多少安いです。