大阪で賃貸のオフィスを借りる場合の傾向

大阪で賃貸のオフィスを借りる場合の広さや費用の傾向を紹介します

大阪でより広い賃貸オフィスを借りるには

関西地方でこれからビジネスをしようと思っている方は少なくないでしょう。賃貸のオフィスを探しているのであれば、まずは大阪に着目してみてください。大阪は関西地方の中心的存在で、人口が多いだけでなく、大手家電メーカーや医薬品メーカーなど多くの企業が集まっています。賃貸用のオフィスがたくさんある地域は大阪市です。中でも中央区や北区、西区には、他の市や区とは比べものにならないほど多くの賃貸できるオフィスがあります。このあたりは繁華街で雑居ビルもたくさんありますが、広々していて雰囲気の良い物件もたくさんあります。なるべく広めのオフィスを賃貸したいという方にも、もちろんおすすめです。まずは、賃貸用のオフィスが多く存在する上記の地域から探し始めるのがベターではないでしょうか。

賃貸用のオフィス 大阪で借りる時の広さや費用について

大阪でビジネスを始めようと思っているのなら、賃貸用のオフィスは、まずは大阪市内から探してみましょう。大阪の中で最も物件数が多く、たくさんの中から選ぶことができます。ワンルームくらいの小規模オフィスを借りたい場合、中央区であれば賃料は2万円前後からあります。さらに、地下鉄中央線や谷町線沿線にこのような物件が多くあり、最寄り駅から徒歩5分以内というところも少なくありません。もう少し広めの物件になると、例えば35平米前後であれば7万円台から12万円台くらいで借りることができます。もっと広くて70平米くらいの物件を探している場合、この区内では安くて14万円台からあります。北区も賃貸用のオフィスはたくさんあります。しかし、中央区に比べると賃料はやや高めです。ワンルームくらいの広さで4万円前後が多くなります。ただ、物件数はたくさんあるため、根気よく探せばお得なところも見つかるでしょう。

賃貸用のオフィスを大阪で探す時のポイント

賃貸用のオフィスを大阪で探す際、繁華街エリアの情報を入手しておきましょう。中央区で賃貸用のオフィスとして需要の高いところは心斎橋付近です。有名ブランドのショップが軒を連ねており、大阪の代表的な商業都市と言えます。北区では梅田周辺がオフィス街です。もともとにぎわっている地域でしたが、最近駅前がどんどん開発されていて、より活発になっています。この地域は、日本最大の商業地だと言えます。多数の路線とバスターミナルがあって、移動するのも大変便利です。大型ビルも駅からすぐのところにあるので、広いオフィスを探している方にも向いているでしょう。自分の探している地域で賃貸用のオフィスを専門に扱う業者を把握し、懇意になっておくこともポイントです。その地域の事情を承知しているため、さまざまな角度からオフィス探しをサポートしてくれます。